目次

オーシャンビューテラス【サザンビーチスタジオ・湘南茅ヶ崎】

オーシャンビューテラス【サザンビーチスタジオ・湘南茅ヶ崎】

湘南茅ヶ崎のサザンビーチの海に「サザンビーチスタジオ・湘南茅ヶ崎」がオープン!
圏央道の開通で渋谷から45分で行ける都心から最も近いビーチリゾートでは、ビーチスタジオ撮影・オーシャンビューテラス撮影・カフェ撮影・ビーチ撮影など、4つのシチュエーションでの撮影が可能。
一度に複数のシーンの撮影が求められるドラマ・映画などの動画撮影、写真集などの撮影に最適で、雨天のキャンセルオプションもあり安心な新スタジオがオープンする。

<渋谷から最短45分で行ける最も近いビーチリゾート>
これまで、ビーチの撮影場所として交通アクセスが良く1時間半以内で行ける場所として九十九里海岸のほうが注目され、高速でのアクセスが悪く海岸沿いの渋滞が多い湘南エリアは敬遠されるケースが多くあったが、2015年に圏央道によって東名高速道路と新湘南バイパスがつながり、渋谷ICと茅ヶ崎海岸ICを最短44分で繋いだ。(※NAVITIME検索)
徐々に高まるリゾート環境への追い風の中、コロナにより停滞、しかしながらコロナの収束と昨年のサザンオールスターズのライブや花火で注目される茅ヶ崎サザンビーチが大きく変わり始めている。

<180°パノラマのオーシャンビュースタジオ・安心のキャンセルオプション>
「サザンビーチスタジオ」は、この度オープンする4Fのサザンビーチスタジオと昨年オープンした1Fの飲食店「サザンビーチカレー&カフェWAVE」の2Floorで構成されるハウススタジオ。

4Fの「サザンビーチスタジオ」は、スチール撮影も可能な白い壁面とコンクリートで構成される室内スタジオと、湘南の海と富士山が一望できる180°パノラマのオーシャンビューのルーストップテラスで構成されるスタジオ。
1Fは西海岸風の真っ白なテラスが印象的なカレー&カフェの店舗で、通常は飲食店営業を行うが、全面貸切にて撮影利用が可能。

海の撮影で心配なのは雨天による撮影の中止だが、4Fのテラスには25m2をカバーするオーニングも設置され、小雨程度であれば雨天であってもテラスでも撮影が可能。
さらに安心なのが、業界では珍しい雨天時のキャンセルオプションにより、キャンセル料が無料で雨天時の日程変更が可能となった。

<湘南エリアのクリエイター支援とカフェ運営で地域を盛り上げる>
運営母体の会社がメジャーアーティストのPRやエンターテインメント業界の広告を扱う会社であることから、湘南エリアのクリエイターやアーティスト、モデル・インフルエンサーなどを応援する為、スタジオの空き時間には、スペースの無料開放を行う。

その他、週末限定でオーシャンビューテラスをハワイアン・ルーフトップカフェとして飲食店営業、一般のお客さんも利用が可能となる。

4月21日には、オープニング・レセプションを開催予定、メディア関係者や湘南エリアのクリエイターを招待する予定、詳細は以下までお問い合わせを。

=====
サザンビーチスタジオ(Southern beach studio)
https://studio.southern-beach.com/

〒253-0055 神奈川県茅ヶ崎市中海岸4丁目12986番地52 サザンビーチヒルズ 4F

<オープニング・レセプション>
2024年4月21日 15時〜19時にて開催
16時30分〜 アーティストによる歌唱を予定

=====
<問い合わせ先>
サザンビーチスタジオ・湘南茅ヶ崎(Southern beach studio)
https://studio.southern-beach.com/bookingcontact/

株式会社ダブリュー
https://w-inc.net/
https://studio.southern-beach.com/
=====
※ NAVITIMEにて検索調査:https://www.navitime.co.jp/
首都高・渋谷入口 → 新湘南バイパス・茅ヶ崎海岸IC (2024年4月11日検索結果・10:00発 → 10:44着)
サザンビーチスタジオ・湘南茅ヶ崎

サザンビーチスタジオ・湘南茅ヶ崎

関連する記事

湘南の海が一望オーシャンビュー・ハウススタジオオープン!」に関連するキーワード

「湘南の海が一望オーシャンビュー・ハウススタジオオープン!」のライター